• HOME
  • ブランドNEWS
  • 2022新作 「44GS」55周年記念、 澄んだ夜空の情景「月天心」を表現した限定モデルが登場。グランドセイコー「SBGY009」

2022新作 「44GS」55周年記念、 澄んだ夜空の情景「月天心」を表現した限定モデルが登場。グランドセイコー「SBGY009」

 セイコーウオッチ株式会社が、グランドセイコーより、「44GS」55周年を記念した限定モデルを2022年8月19日(金)より発売します。希望小売価格は935,000円(税込)、全世界で1,500本の数量限定です。


時計の本質を追求する“セイコースタイル”

“セイコースタイル”とは、精度の最高峰を目指して誕生したグランドセイコーに、高級腕時計に相応しい外観を与えるべく考案されたデザイン文法です。燦然と輝く腕時計を生み出すセイコースタイルは、1967年に発表した「44GS」にて確立されました。

 その根底にあるのは日本の美意識です。鏡面が放つ光と、立体的な造形が落とす影を操作して、美を創出するスタイルは、歪みのない平滑で美しい面に磨き上げる「ザラツ研磨」をはじめとする高度な匠の技により実現されています。

澄んだ夜空に満月が浮かぶ「月天心(つきてんしん)」を映したダイヤル

 放射状の繊細な型打ち模様がほのかに浮かび上がる深いネイビーカラーのダイヤルが、澄んだ夜空を表現しています。ゴールドカラーのGSロゴは中天に輝く満月を思わせ、音もなく流れる秒針は満月から零れる光のように煌めき、静謐な月の佇まいを一層際立たせます。スプリングドライブムーブメントならではの、美しく印象的な「月天心」の情景に思いを馳せる、特別なデザインです。

 先端がダイヤルに向かって緩やかなカーブを描く分針と秒針は手作業で曲げられ、ダイヤルとの距離を最小化する事で、時刻の判読性を高めています。ガラスは、オリジナルの44GSと同様にボックスガラスが採用されています。クラシカルな雰囲気を味わえるだけでなく、ガラス縁の厚みを抑えることで時計全体の重心を下げ、心地よい装着感が実現されています。

 本作に搭載された手巻のスプリングドライブムーブメント キャリバー 9R31は、「信州 時の匠工房」製で、ひとつの香箱のなかに2つの動力ぜんまいを用いたデュアル・スプリング・バレル機構により、72時間のパワーリザーブを備えています。また、特別なモデルの証として、裏ぶたにLIMITED EDITIONとシリアルナンバーが記されています。

Heritage Collection
44GS 55周年記念限定モデル

Ref:SBGY009
ケース径:40.0mm(りゅうず含まず)
ケース厚:10.5mm
ケース素材:ステンレススチール
防水性:日常生活用強化防水(10気圧)
ブレスレット:クロコダイル、ワンプッシュ三つ折れ方式中留
ムーブメント:手巻きスプリングドライブ、Cal.9R31、平均月差±15秒(日差±1秒相当)、約72時間(約3日間)パワーリザーブ、30石
仕様:時・分・秒表示、パワーリザーブ表示機能、シースルーケースバック
限定:世界限定1,500本(うち国内500本)
価格:935,00円(税込)
発売予定:2022年8月19日(金)

※2022年8月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

関連記事一覧