カシオ
CASIO MR-G 赤備え MRG-B2000B-1A4JR

赤備え

赤備えとは、武具を朱塗りに統一した戦国時代の部隊編成のこと。
戦場で目立つことから、武勇に秀でた武将が率いる精鋭部隊に用いられることが多く、武田軍や真田軍などの名が伝説として語り継がれています。
強さの象徴である「赤」を、MRG-B2000B-1A4JRに採用しました。

強さを物語る色彩美
古来より強さの象徴とされてきた「赤」を、日本の伝統色である「深紅(こきべに)」で再現。
ベゼルの刻印や文字板の各所にあしらい、G-SHOCKのブランドカラーである黒と赤のイメージと重ねることで、時代を超えて生き続ける強さを表現しました。

フロントビスやりゅうずなどには、武将の甲冑から着想したゴールドIPを採用しています。

和の美意識を表現した文字盤デザイン
文字板外周部に、扇や屏風をイメージしたカット面を採用。
インデックスは、日本刀の反りをイメージした曲面形状とし、山形カシオのナノ加工技術で、エッジの効いた造形や凹面への挽き目細工を施しました。

また、時分針は、落下衝撃に耐えるため、軽量で強度の高いカーボン素材を使用しています。

純チタンで錆びにくく二重硬化処理で傷に強く
ケース・バンドに、軽量で錆びに強く、肌にやさしいチタンを使用。
深層硬化処理と表面の耐傷性を高めるDLCコーティング処理を施し、存在感あふれるブラックの外装に仕上げました。

メタルの美しさを引き出すザラツ研磨
ケース・バンドの一部を、研磨技術の最高峰とよばれるザラツ研磨で、歪みのない鏡面に仕上げました。
熟練職人の手で丁寧に磨き上げられ、美しい輝きを放ちます。

堅牢性と操作性を両立、クラッドガード構造
耐衝撃構造をりゅうずやボタンに組み込むことで、堅牢性と操作性を小型サイズで実現しました。
りゅうずユニット内部にαGELを内装し衝撃を緩和しています。


ケースサイズ(縦×横×厚さ): 54.7 × 49.8 × 16.9 mm
質量: 150g
ケース・ベゼル材質:チタン
バンド:
メタルバンド(チタン)
無垢バンド
タイトロック機構付き中留
構造:耐衝撃構造(ショックレジスト)
耐磁時計(JIS1種)
防水性: 20気圧防水
時刻修正:電波時計 日本・北米・ヨーロッパ・中国地域対応 MULTIBAND6
使用電源・電池寿命 タフソーラー(ソーラー充電システム)
モバイルリンク機能:モバイルリンク機能(対応携帯電話とのBluetooth通信による機能連動)
アプリ:「MR-G Connected」対応
ガラス:内面反射防止コーティングサファイアガラス
リューズ:ねじロック式リューズ
表面加工: DLC処理+深層硬化処理
その他:
・ネオブライト
・ワールドタイム デュアルタイム
(27タイムゾーン、サマータイム自動設定機能付き、ホームタイムの時刻入替機能付き)
・ストップウォッチ ストップウォッチ(1秒、24時間計)
・タイマー タイマー(セット単位:1分、最大セット24時間、1秒単位で計測)
・アラーム/時報 時刻アラーム
・ライト LEDライト(スーパーイルミネーター、残照機能付き)
・ライトカラー LED:ホワイト
・カレンダー フルオートカレンダー
・針位置補正機能 針位置自動補正機能
・パワーセービング機能 パワーセービング機能
(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)
・駆動時間 フル充電時からソーラー発電なしの状態での駆動時間
・機能使用の場合:約5ヶ月
・パワーセービング状態の場合:約26ヶ月
・精度 ※ 電波受信が行われない場合や、スマートフォンと連携しない場合は、通常のクォーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
・その他機能 日付・曜日表示
・時刻修正詳細 標準電波受信機能:自動受信(最大6回/日)(中国電波は最大5回/日)/手動受信
<日本>受信電波JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
<北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz
<ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
<中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
*ホームタイム設定を標準電波受信可能な時差に設定すると、時差に合わせた局を受信します。



詳しくはこちら


価格:¥330,000(税込)

※2022年4月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

関連モデル

ハラダ

ハラダ
ハラダ
〒770-0912
徳島県 徳島市東新町1丁目21-1
TEL:0120-24-3132
FAX:088-655-1236
営業時間 10:00〜19:00
定休日 年中無休(元日を除く)