• HOME
  • ブランドNEWS
  • “時計界のピカソ”ジェラルド・チャールズ・ジェンタ氏が遺した最後にして最高傑作『GERALD CHARLES(ジェラルド・チャールズ)』が日本市場へ本格上陸

“時計界のピカソ”ジェラルド・チャールズ・ジェンタ氏が遺した最後にして最高傑作『GERALD CHARLES(ジェラルド・チャールズ)』が日本市場へ本格上陸

 20世紀を代表する偉大な時計デザイナー/ジェラルド・チャールズ・ジェンタ氏によって設立された、独立系スイス時計ブランド『Gerald Charles(ジェラルド・チャールズ)』が日本市場へ本格上陸します。

『Gerald Charles(ジェラルド・チャールズ)』はジェンタ氏の2つのファーストネームをブランドネームに、2000年に設立されました。後にジェンタ氏は伊ジヴィアーニ家に経営を任せ、逝去した2011年まで自身はチーフデザイナーに専念しました。

 現行モデルは全てジェンタ氏のオリジナルデザインをベースに創られており、性能面も重要視した傑作時計となります。展開するコレクション名には彼の愛称であった“マエストロ”を冠しており、レギュラーコレクションである“マエストロ 2.0 UltraThin”、左リュウズの“マエストロ 2.0 Ultra ThinGC Sport”、クロノグラフ仕様の“マエストロ3.0 Chronograph”、スケルトン仕様の“マエストロ8.0 Squelette”トゥールビヨン仕様の“マエストロ 9.0 Tourbillon”、ジュエリーが装飾された“マエストロ GEM SET”が並びます。

 時計のデザインはバロック建築からインスピレーションを受けており、教会内壁の六角形と八角形と十字形を組み合わせたデザインが時計に落とし込まれており、他では類の見ないデザインとなっています。クリエイティビティと熟練技術が絶妙なバランスで融合しており、エレガントかつスポーツティーな仕上がりとなっています。

 世界を代表するプロテニスプレイヤー、フットボール選手、モーターバイクレーサー、数々のセレブリティ達も着用しており、エレガントな装いからスポーツの用途まで幅広く1本で対応のできる傑作時計となります。

 ジェンタ氏の最後にして最高の傑作時計『Gerald Charles (ジェラルド・チャールズ)』のマエストロ・コレクションが日本に初上陸します。

『GERALD CHARLES (ジェラルド・チャールズ)』について

『Gerald Charles (ジェラルド・チャールズ)』は、2000年にジェンタ氏の2つのファーストネームを冠したブランドとして誕生しました。 “時計界のピカソ”と称されたジェンタ氏は同社で3年間トップとして勤めた後、彼と親交の深かったイタリアの時計業の名家 ジヴィアーニ家に2003年会社を売却し、逝去した2011年まで自身はチーフデザイナーとして残りました。2003年から2018年までは”フランコ・ジヴィアーニ” 元CEOが組織を統率、2019年からは息子の”フェデリコ・ジヴィアーニ”がCEOとして就任し、2019年に新たな株主を迎えます。2020年にはオンライン上でファンクラブを結成。 2022・23年に中東市場、北ヨーロッパ、米国市場へと進出し、全世界で50店舗(ヨーロッパ市場では40店舗)にまで展開を拡大し、ついに2024年にアジアへの足掛かりとして日本市場へ本格上陸を果たします。

『Gerald Charles (ジェラルド・チャールズ)』のデザインは、バロック建築の奥深い創造美から着想を得ており、主にローマのバロック建築を代表する教会「サン・カルロ・アッレ・クワトロ・フォンターネ聖堂」からインスピレーションを受ています。教会内壁の六角形、八角形、および十字形の絶妙な組み合わせをケースへと見事に反映されており、他のどの時計にも見られない独創的なデザインとして完成されています。6時位置の丸みを帯びたケースデザインは、ジェンタ氏のスマイルラインとなっており、ジェンタ氏自身がポートレートを遺したとされています。クリエイティビティと熟練技術が絶妙なバランスで融合し、エレガントかつスポーツティーな仕上がりとなっています。

 全ての現行モデルは2004年にデザインされた、ジェンタ氏のオリジナルデザインをベースに創られ、展開するコレクション名には全て彼の愛称であった“マエストロ”を冠してます。レギュラーコレクションである “マエストロ 2.0 Ultra Thin”、スポーツ中に手の甲を傷めないように左リュウズで開発された“マエストロ 2.0 Ultra Thin GC Sport”(内2モデルは世界限定200本)、重厚感のあるクロノグラフ仕様の“マエストロ 3.0 Chronograph”、世界的著名高級時計の元チーフデザイナー、現『Gerald Charles (ジェラルド・チャールズ)』のクリエイティブ・ディレクター : オクタヴィオ・ガルシア氏がムーブメントを一からから開発したスケルトン仕様の “マエストロ 8.0 Squelette”、ジェンタ氏が2005年にデザインした、マエストロ・フライング トゥールビヨンをベースに開発された“マエストロ 9.0 Tourbillon”(世界限定50本)、数々の高級ジュエリーブランドの装飾を手がけるスイスのジュエリーデザイン会社: “SALANITRO”(サラニトロ)によって装飾された “マエストロ GEM SET” が並びます。

 さらにムーブメントはヴォーシェ・マニュファクチュール・フルリエ社と共同開発されており、全モデルが100mの防水性能かつ5Gの衝撃にも耐える耐久性を備えた、性能面も重要視した傑作時計です。フォーマルな装いからスポーツの用途まで場面を問わず使用できることから、”究極のあがり時計”とも称されています。

 その性能面の信用性が高いことから、2023年オーストリア/キッツビュールにて開催されたテニスの大会 :Generali Open (ゼネラリ・オープン) / ATP250ではオフィシャルタイムキーパーとして選ばれました。実際に数々のプロテニスプレイヤーも試合中に着用しており、ニコロズ・バシラシビリ選手 (Nikoloz Basilashvili)、ホベルト・ホルカシュ選手(Hubert Hurkacz)、ティム・ファン・ライトホフェン選手(Tim Van Rijthoven)などが挙げられます。その他、プロのサッカー選手やクリケット選手、モーターバイクレーサーなどのスポーツ選手やセレブリティの愛用者が多く、その卓越したデザインと実用性は彼らを虜にします。

 そんな愛用者達をもてなすべく、ミシュラン星を取得したシェフと時計師が常駐している専用サロンが 2023年にジュネーブ中.地のモンブラン通りに完成しました。このサロンは生前のジェンタ氏の住居でもあり、愛用者達は『Gerald Charles(ジェラルド・チャールズ)』の世界観を心ゆくまで堪能できます。

 2024年4月の Watches & Wondersでは本会場にブース出展をするなど、『Gerald Charles (ジェラルド・チャールズ)』の躍進は留まることを知りません。

マエストロ 2.0 ウルトラシン
Maestro 2.0 Ultra-Thin

Ref.GC2.0A-00
ケースサイズ:39.0×41.7mm
ケース厚:8.7mm
ケース素材:ステンレス・スティール 316L
ストラップ:バニラの香り付きバルカナイズドラバー、片側にクル・ド・パリ、裏側にGCロゴのタピスリー、ステンレス316L製ピンバックル、GCロゴを刻印
防水性:10気圧/100m
ムーブメント:自動巻き、Cal.GCA 3002(マニュファクチュール)、50時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)
仕様:時・分・秒表示、日付、5Gの耐衝撃性、5軸ロボットアームでテスト済み、タイムレスブラック文字板(サンバースト仕上げ)
価格:2,917,200円(税込)

マエストロ 2.0 GCスポーツ
Maestro 2.0 GC Sport

Ref.GC2.0-TX-TN-01
ケースサイズ:39.0×41.7mm
ケース厚:8.7mm
ケース素材:グレード5チタン
ストラップ:バニラの香り付きバルカナイズドラバー、片側にクル・ド・パリ、裏側にGCロゴのタピスリー、グレード5チタン製ピンバックル、GCロゴを刻印
防水性:10気圧/100m
ムーブメント:自動巻き、Cal.GCA 3002(マニュファクチュール)、50時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)
仕様:時・分・秒表示、日付、5Gの耐衝撃性、5軸ロボットアームでテスト済み、ロイヤルブルー文字板(サンバースト仕上げ)
価格:3,197,700円(税込)

マエストロ 3.0 クロノグラフ
Maestro 3.0 Chronograph

Ref.GC3.0-A-00
ケースサイズ:39.0×41.7mm
ケース厚:11.5mm
ケース素材:ステンレス316L
ストラップ:バニラの香り付きバルカナイズドラバー、片側にクル・ド・パリ、裏側にGCロゴのタピスリー、ステンレス316L製ピンバックル、GCロゴを刻印
防水性:10気圧/100m
ムーブメント:自動巻き、Cal.GCA 3022/12(マニュファクチュール)、50時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)
仕様:時・分・秒表示、スモールセコンド、クロノグラフ、6時位置に12時間積算計、9時位置に30分積算計、5Gの耐衝撃性、5軸ロボットアームでテスト済み、タイムレスブラック文字板(サンバースト仕上げ)
価格:3,983,100円(税込)

マエストロ 8.0 スケルトン
Maestro 8.0 Squelett

Ref.GC8.0-A-00
ケースサイズ:39.00×41.70mm
ケース厚:8.35mm
ケース素材:ステンレス316L
ストラップ:バニラの香り付きバルカナイズドラバー、片側にクル・ド・パリ、裏側にGCロゴのタピスリー、ステンレス316L製ピンバックル、GCロゴを刻印
防水性:10気圧/100m
ムーブメント:自動巻き、Cal.GCA 5482(マニュファクチュール)、50時間パワーリザーブ、毎時21,600振動(3Hz)
仕様:時・分表示、スケルトン文字板
価格:11,051,700円(税込)

※2024年2月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。