• HOME
  • ブランドNEWS
  • ブルガリを纏ったセレブリティが第77回ゴールデングローブ賞に登場

ブルガリを纏ったセレブリティが第77回ゴールデングローブ賞に登場

 2020年1月5日-米国、ロサンゼルスにて開催された第77回ゴールデングローブ賞のレッドカーペットにブルガリを纏ったセレブリティが登場しました。

 ニック・ジョナスは、プリヤンカー・チョープラーとともに夫妻でエレガントに登場しました。歌手であり、俳優のニックは1172石のダイヤモンドを全体にあしらった「オクト」のウォッチに、蛇を模した「セルペンティ(イタリア語で蛇の意)」のリングを着用しました。

 また、主演男優賞にノミネートされた人気俳優のアントニオ・バンデラスは、華やかな夜に相応しい光沢感のあるブルガリのアイコンウォッチ「オクト フィニッシモ」を纏いました。

関連記事一覧