• HOME
  • ブランドNEWS
  • 2020新作 革新と洗練を極めたゴルファーのための最高峰GPSプロウォッチ。100セット限定、ガーミン「MARQ Golfer 日本限定キット」

2020新作 革新と洗練を極めたゴルファーのための最高峰GPSプロウォッチ。100セット限定、ガーミン「MARQ Golfer 日本限定キット」

 2020年の新作としてアメリカ発GPS機器のパイオニア「ガーミン(Garmin)」より、最先端のゴルフ機能を搭載した「MARQ Golfer(マーク ゴルファー)」が登場します。 「MARQ Golfer(マーク ゴルファー)」は、30年に及ぶGPSテクノロジーの革新を象徴する最高級モデル「MARQ(マーク)」コレクションになります。2020年8月6日(木)に発売、予約は7月22日(水)より開始されます。

「MARQ Golfer(マーク ゴルファー)」はゴルフ界のレジェンド グレッグ・ノーマンをも信頼を寄せる最新のゴルフテクノロジーを誇り、グリーンのセラミックベゼルやジャカード織ストラップにクラフツマンシップを宿すマスターピースです。今回、日本での発売を記念して、あらゆる角度からスイングを解析できるゴルフスイングセンサー「TruSwing J」をセットにした日本限定のスペシャルパッケージが100セット限定で販売されます。


「MARQ Golfer」

「MARQ Golfer」は、Garminの技術革新を象徴するプロウォッチとして2019年に誕生した「MARQ(マーク)」コレクションに、Garminが誇る先進のゴルフ機能を搭載。国内外41,000以上のコース情報を収録し、優れたGPS機能でポイントまでの距離を表示します。さらに、風速と風向き、位置情報や過去のパフォーマンスなどから推奨クラブやショットで狙うべきポイントを表示するバーチャルキャディ機能や、ラウンド中のパッティングを除くすべてのショット位置と飛距離を自動で記録するガーミンオートショット機能などスコアアップをサポートする様々な機能を搭載しています。

 また、直射日光下でも見やすい反射型Chromaディスプレイ、軽やかなスイングを生み出す軽量なチタンケース、雨天でも安心してプレーできる防水性といった優れた機能性を備えています。さらに、GPSモードで24時間稼働と、複数ラウンドにも耐えられる圧倒的な駆動時間を誇ります。(スマートウォッチモードでは最大12日間)

 機能だけでなく美しいデザイン性も大きな特徴。18ホールのカウンターを刻むグリーンのセラミックベゼル、上質なフィット感をもたらすジャカード織ストラップが勝者の風格を際立たせます。

 Gaminのスマートウォッチならではの心拍センサーによる高度なパフォーマンス測定、地形マップ、トレーニングサポート機能のほか、ビジネスシーンでも活躍するスマート通知、音楽配信、キャッシュレス決済などの機能も搭載しています。

 革新と洗練のクラフツマンシップを極めたGPSプロウォッチ「MARQ Golfer」は、常にベストスコアを求め、パフォーマンスを追求し続けるゴルファーを勝利へと導きます。

ゴルフ界のレジェンド、グレッグ・ノーマン氏も魅せられた「MARQ Golfer」の実力」

 Garminグローバルアンバサダーであるグレッグ・ノーマン氏は、「MARQ Golfer」について、このようにコメントしています。

「ゴルフを何十年もプレーしてきた中で、ゴルフのテクノロジーの進化を目のあたりにしてきたが、「MARQ Golfer」にはその進化を腕に感じる。

 このジュエリーのように磨き上げられた美しい時計を見て、最先端のGPSテクノロジーとスマート機能を搭載しているとは想像できないだろう。しかし、ゴルフコースでもオフィスでも、ずっと身に着けているのに本当にパーフェクトな1本なんだ。」


<Greg Norman(グレッグ・ノーマン)>

プロゴルファー 愛称:ホワイトシャーク
1955年生まれ、オーストラリア出身。
1976年プロ入り。メジャー優勝は全英オープン2回、米ツアー20勝、世界ランキング最高位1位を通算331週保持。2001年にゴルフ殿堂入りを果たす。
ビジネス界にも積極的に参画し、ゴルフに関する事業のほか、多方面で実業家としての才も発揮。

「MARQ Golfer(マーク ゴルファー)」の特徴

<ゴルフ機能>
・全世界約41,000以上のコースを収録
 日本国内だけでなく、海外旅行、海外赴任や出張先でのプレーもサポート。
・ガーミンオートショット
 ラウンド中のパッティングを除く全てのショット位置や使用クラブ、飛距離を自動的に記録。モバイルアプリ「Garmin Golf」を使用することでデータの分析も行うことが可能。
・バーチャルキャディ
 過去のプレーに基づき、コース、コンディションに合わせて推奨のクラブや打つべき距離を表示。(※)
・風速/風向き表示
 風速と風向きを表示。(※)
・プレー情報の統計
スコアカード管理やストローク分析など、スコアアップに必要なデータを表示。(※)
・高低差情報 高低差情報を考慮し、実際に打つべき推奨距離を表示。
・ピンポインター
 ピンの位置が確認できない場所からでも、ピンの方向と距離を教えてくれるアシスト機能を搭載。
・クラブトラッキングセンサー(Approach CT10)
 付属のセンサーをクラブに取り付け連動させることで、ラウンド中のすべてのショット位置、飛距離、使用クラブの番手を記録し、アプリ上でラウンドデータとして確認可能。チップやパットの各ショットも記録可能。Strokes Gained、パーオン率、フェアウェイキープ率などのスタッツで、US PGAツアーレベルの分析が可能。(ショットの動作に応じてセンサーが起動し自動計測。ショットごとの操作は一切不要)。 MARQ Golferには3個が付属しています。
<その他の機能>
・高精度GPS
 GPS、GLONASS 、みちびき(補完信号)、Galileoの4衛星受信対応の安定したGPS受信による高精度な計測。
・鮮明で見やすく、長い稼動時間 直射日光下でも視認性の優れた反射型Chromaディスプレイと消費電力が少ないメモリインピクセル(MIP)技術を採用。
・優れた耐久性 チタンケースに、セラミックベゼル、レンズにはサファイアクリスタルを採用。
・防水等級10気圧防水 雨天時のプレーはもちろん、スイミングまで楽しめる優れた防水性能
・マルチスポーツ機能 ランニング、サイクリング、水泳、スキー、トライアスロンなど様々なスポーツの高度なパフォーマンス測定
・スマート通知 スマートフォンとBluetoothで連携することで、電話やメールの着信、SNSメッセージ、天気などを通知

・光学式心拍計
 Elevate光学心拍計テクノロジーにより24時間いつでも心拍数値をモニタリングし、睡眠、日々のストレスレベルなどを計測
・音楽およびストリーミング音楽
 最大2,000曲を保存可能で、SpotifyやAmazon Musicなどのプリインストール済みの音楽配信アプリにアクセスし再生可能。
・キャッシュレス決済Garmin Pay
 Garmin Payによる非接触型決済
・ナビゲーションセンサー
 高度計、気圧計、電子コンパスを搭載。※互換性のあるスマートフォンとのペアリングが必要

MARQ Golfer Japan Limited Kit
マーク ゴルファー 日本限定キット

「MARQ Golfer(標準付属アクセサリ:クラブトラッキングセンサー ApproachCT10)」に、 理想のスイングへと導くスイング解析センサー「TruSwing J」をセットした日本限定キットを 100セット限定で発売します。

ケース径:46mm
ケース厚:14mm
ケース素材: チタニウム
ストラップ:ジャカード織ナイロンストラップ
防水性:10気圧
ディスプレイ:半透過メモリインピクセル(MIP)/解像度 240×240ピクセル
稼働時間:スマートウォッチモード 最大12日間、GPSモード 最大24時間、GPS+音楽モード 最大9時間、UltraTracモード 最大48時間
仕様:ANT+、Bluetooth、Wi-Fi、GPS、GLONASS、Galileo、みちびき(補完信号)、風速と風向き※、バーチャルキャディ※、プレー情報の統計※、光学式心拍計、スマート通知※、アクティビティログ、トレーニングの高度なパフォーマンス測定、ナビゲーションセンサー、地形マップ、プリロード済みのスキーマップ、プリロード済みのゴルフコース、クライムプロ 登頂プランナー、音楽及びストリーミング音楽再生機能※、Garmin Pay(キャッシュレス決済機能)等 ※互換性のあるスマートフォンとのペアリングが必要
付属品:トライトグリーン・ジャカード織ナイロンストラップ、Approach CT10センサー(3個)、TruSwingJ、パイングリーン色のシリコンラバーストラップ、USBチャージングケーブル、クイックスタートマニュアル
限定:100セット
価格:270,000円(税抜)

<TruSwing Jについて>

・バックスイングとダウンスイングを測定し、3Dアニメーションで表示。
・3Dアニメーションは拡大・縮小・支店の角度や向きを変えることができ、その場でフィードバックが可能。
・ヘッドスピードの測定やフェース角、シャフトの傾き・角度など、ボールの飛距離や方向に影響を与えるデータも測定
※TruSwing JのデータはGarmin Connect、Garmin Connect Mobileまたは、対応するデバイスで確認することができます。


>>MARQ コレクションについて詳しくはこちら

関連記事一覧