• HOME
  • ブランドNEWS
  • ジュネーブ ウォッチ グランプリ 2020「ブルガリ アルミニウム クロノグラフ」がアイコニック ウォッチ部門で受賞

ジュネーブ ウォッチ グランプリ 2020「ブルガリ アルミニウム クロノグラフ」がアイコニック ウォッチ部門で受賞

 2020年11月12日、ジュネーブ ウォッチ グランプリ 2020/ THE GRAND PRIX DE L’HORLOGERIE DE GENEVE 2020は、各賞の発表と授与式を催しました。アカデミー審査員は、アイコニックカテゴリーに於いてノミネートされていた「ブルガリ アルミニウム クロノグラフ」にアワードを授与しました。アイコニックカテゴリーは、革新的で現代的なブランドの本質を反映した創造性を称えるものです。これは、過去6年間にブルガリが受賞した「オクト フィニッシモ」や様々なハイエンドウォッチが受賞したものに続いて、ウォッチメイキング界におけるオスカーと称されるジュネーブ ウォッチ グランプリにて授与されたものです。

 ブルガリは、2020年のジュネーブ ウォッチ グランプリにおいて4つのカテゴリーにエントリーをし、それぞれのカテゴリーに於いてすべてが審査員によってファイナリストとしてノミネートされました。うちアイコニックカテゴリーに於いては、「ブルガリ アルミニウム」の受賞が決定し、ブルガリ・グループ CEO ジャン-クリストフ・ババンに授与され、予期せぬ喜びの絶頂を見事に具現化しました。2020年、ブルガリは「オクト フィニッシモ」で6度の世界記録を過去6年間で達成し、さらに2020年8月に実施されたジュネーブ ウォッチ デイズにて発表した「ブルガリ アルミニウム」で新たな金字塔を打ち立てました。

 ブルガリは、20年以上に亘り、性別、年齢、ファッション、時代、社会的地位、パーソナルスタイルを共通の言語としてきました。1998年に発表された第1世代の「ブルガリ アルミニウム」はラグジュアリーブランドでは前例のない素材であるアルミニウムをとラバーを起用することで、従来の常識を覆しました。20年以上経過した今でもこのコレクションは変わらず存在感を放ち、ウォッチメイキング史に於いて確実に記憶に刻まれています。ブルガリ・グループ CEOのジャン-クリストフ・ババンは、次のようにコメントをしました。

「『ブルガリ アルミニウム』は、単なるアイコンではありません。22年前に誕生し、2020年に現代の精神に忠実なモデルとして復刻した真の時計です。デザインからコンポーネント、パフォーマンスに至るまで、すべてのレベルで新生したモデルです。ミレニアル世代とジェネレーションX世代の両方にとって、現代的且つ洗練さを極めた高品質で時代を超越した、クールで贅を感じていただける時計です」

 白黒デザインの時計は、現代的なヴィジョンと調和した洗練さとスポーティさのあるタイムピースです。本モデルは、ラグジュアリーとスポーツウォッチの概念を再解釈しました。ブルガリは、プレシャスな貴金属やジェムストーン、ジュエリーの創造力の高さなどで知られる一方で、新作の「ブルガリ アルミニウム」は、純粋なラインと印象的なグラフィックデザインによって表現されたクールな印象とスタイルに焦点を当てていて驚きがあります。コレクションは、20年以上を経てもなお、シンプルで、伝統的な高級時計製造の慣習に反して、新鮮なアプローチで印象を与えます。

ブルガリ アルミニウム クロノグラフ

Ref:SAP103383
ケース径:40mm
ケース素材:アルミニウム、DLC(ダイヤモンドライクカーボン)仕上げ
防水性:100m
ストラップ:ラバー、アルミニウム製リンク、アルミニウム製アーディヨンバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.B130、42時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒表示、日付表示、クロノグラフ、チタン製ケースバック、ラバー製ベゼル、チタン製リューズ、ウォームグレーダイアル、アルミニウムとラバーの専用ボックス付き
価格:455,000円(税抜)

関連記事一覧